次回の夫婦登山は

3月の筑波山、7月の蔵王熊野岳と続いた夫婦登山。

私としては、奥さんは毎月「歩け歩けの会」でウォーキングを楽しんでいるので、夫婦登山は春と秋の年2回程度が適当ではないかと思っていました。
そんなに頻繁に奥さんと行動していては私のソロ活動(登山、キャンプ、ツーリング、釣りなど)ができません。


しかし、奥さんは前回の蔵王熊野岳登山がリフトを利用したトレッキング程度の軽い運動量にしては野趣溢れる「お釜」と「1,800m級の景色」が楽しめたので、「次はどこに連れて行ってくれるのか?」と行く気満々で問いかけてくるのです。 

①ロープーウェイやリフトである程度の高度まで移動する。
②運動量は軽いトレッキング程度。
③涼しくて絶景の風景が楽しめる高山。
この3つの条件を満たす登山を探していたところ、こんなチラシを見つけました。


天元台 チラシ_1_s_s.jpg


西吾妻山登山です。

ロープウェイと3本のリフトを乗り継いで1,800mの「北展望」に降り立ち、そこから約2時間(コースタイムは1時間30分)かけて西吾妻山の山頂を目指すコースです。
私自身も初めて登る山なので少し不安は残りますが、YAMAPなどで皆さんの登山記録を見ると比較的楽なコースのようなのでチャレンジしてみようと思います。


これまでの登山では、奥さんの速いペースに引っ張られて苦しい登山になっていたと感じているので、今回は自分なりのゆっくりしたペースを維持して楽しい登山になればと思います。

また、厳しい日帰りではなく下山後は一泊して温泉を楽しむなど、ゆったりゆっくりの登山ツアーにしたいと思うアントニオなのでした。




posted by アントニオ杉岡 at 21:00Comment(0)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント