テーマ:DIY

楽しい時間

2016年から2017年の約1年間にわたる楽しくも苦しかったDIYでの庭づくりについては、以前このブログで紹介させていただきましたが庭の南側にある畑部分(庭全体の4分の1程度)の庭づくりが残っていました。 昨年、完成した部分は庭全体で言えば第1工区、今後進める畑部分は第2工区といったところでしょうか。 南側の畑は今年1月に亡くな…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

終の棲家(その4)

もういい加減に終わりにしようと思います。 こちらは、息子宅の東側、コンクリート塀に180枚のワンバイフォー材を張り付けた大作です。 こちらも秋頃にはラチスフェンスと同じ色に塗装をしようかと思ってます。 そして隠居宅から庭全体を見るとこんな感じです。 そして最後に業者さんにお願いして作成中のスロープ お義母さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

終の棲家(その3)

シンボルツリーエリアから息子宅へのアプローチ。 息子のリクエストでこのレンガにしました。 そして、シンボルツリーエリアから私の自宅(隠居宅)へのアプローチ。 ここまでの作業で疲れ果て、スクエア(260mm×260mm)、しかも厚みの少ない(40mm)レンガで施工。 結果的にはすっきりした感がありますが・・・ そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

終の棲家(その2)

約1年間(苦しかった(笑))にわたる私のDIYの成果をご覧ください。 まずは、門柱&ウッドフェンス!!! こちらの門柱の表札は義母の木村です。 こちらの表札はSUGIOKAです。 門柱へのレンガ張りは想像以上にキツかった。 やはり年齢による体力の低下でしょうか? 張ったレンガはちょっとこだわってネットで購…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっとアプローチ完了

年が明けてから約2カ月が経過したのに2度目の更新って・・・ それほど音楽ネタがありません。 あっ!昨日は芸能倶楽部のお仕事で小川町の根本構造改善センターで昭和歌謡を歌ってきました。 が、写真はなし。 で、今回の更新は、昨年6月から取り組んでいた外構工事で一番の難工事であるアプローチが完了したこと。 やっと完了し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長い旅(外構工事)の途上で

6月頃から取り組んでいる外構工事。 駐車場からの階段、門柱、ウッドフェンス、コンクリート壁の化粧板張りと進めてきて、11月初旬には一番の大物であるシンボルツリー花壇を完成させました。 花壇は初めての円形の構造部でかなり念入りに計画をたてて臨んだのですが、結果は・・・ 完成イメージの50%程度の出来となってしまいまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

完成と崩壊

6月から私の最優先課題となっている自宅の外構工事。 植栽、駐車場からの階段、門柱、ウッドフェンスと作業を進め、今回はブロック塀への板張りが完了しました。 約18mの板張り、結構、大変でした。 特にコンクリートプラグを入れるスペースづくり(振動ドリルでの掘削)に苦労しました。 工事延長が長い分、後半は慣れてきてだいぶ楽にな…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

一段落かな(プライベート編)

仕事の合間を見つけて取り組んでいた外構工事。 自宅前の植栽、駐車場からの階段、そして門柱と孤独な作業が続いていましたが、ウッドフェンスが本日完成し一段落かな? 前の自宅の門柱に付けていたプレートを新しい門柱に付けました。 引っ越し後も妻の実家ということで何か胸に引っ掛かるところがあったのですが、このプレート…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっぱり歳には勝てない・・・

昨年12月に義母と息子夫婦と同居するために新しい家に引越ししたのですが、なかなか外構工事が入らなく4月下旬にようやく業者さんが来てくれました。 そして5月、6月の2ヶ月で基本的な外構は完了しつつありますが、業者さんの基本的な工事が終了した後は私の出番となっています。 まずは家の前の植栽 駐車場からの階段 そし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴールデンウィーク(前半)

このブログは音楽活動中心に書きたいと思っているのですが・・・ 音楽ネタが全く無いけど、しばらく更新もしていないのでゴールデンウィークネタ(?)を。 と言っても妻から指示が出た作業ネタが多いかも・・・ GW一日目は市が行っている「記念樹プレゼント事業」で記念樹をもらいに妻、お嫁さんの由佳さん、孫の凛太朗と21世紀の森に行ってきま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more