テーマ:愚痴

立派な正規軍?

今年1月初めに頸椎ヘルニアが発症し、現在も右手の痺れが取れない。 発症から約2ヶ月程度で背中等の痛みが改善し、右手の痺れだけが残った。 しかし、少し無理をすると背中に痛みが再発するなど全面的な完治までには至っていない。 そんなわけで、1月以来まともな運動ができないまま、胃腸は元気でバクバク食べていた結果、体の膨…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

申し訳ないなぁ~と思うこと

62歳の男として、いやそんなに大上段に構えなくても、自分的に「人様に申し訳ないなぁ~」と思うことは多々あるのです。 62年間も生きていると、仕事を含め、様々な方とご一緒する中で「申し訳なかった」と謝罪したい出来事が本当に多くある。 その中には、考えるだけで赤面するものや冷や汗が滝のように流れてくるもの、更には、土下座して謝り…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

遥かな尾瀬~

まだ夏は来ていないが、遥かな尾瀬に行ってきた。 「福島はなウォーク」に続く、妻のマイブームであるウォーキング・イベント参加の第2弾である。 私も人並みに高齢者になったら妻と共通の趣味を持ち、残された老後を穏やかに過ごしたいと考えていました。 しかし現実的には、共通の趣味はなく、食べ物やファッションの好みも真逆であり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

良くわからないオヤジ

頸椎ヘルニアが発症してから約5カ月。やや半年も治療を続けてきた。 しかし、右手人差し指と中指の痺れとうっ血感が取れずに苦しんでいる。 先日は別の病院で診断してもらったが、首の骨(頸椎)全体が変形しており、特に第6、第7頸椎の変形がひどく神経を圧迫しているとの診断結果だった。 ほぼ前の病院と同じ診断内容であったが、前の病院では発…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

何てことに・・・

(写真はGan☆さんのブログからいただきました) 20時47分にようやく鎮火したそうです。 整形外科の治療の帰り、街なかから上がる煙を見て胸騒ぎがしました。 現場に行ってみるとBar QUEENの入居している建物からもくもくと煙が・・・ 加藤マスターとひろみさんの姿を確認しほっとしましたが、Bar QUEENは大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見切りスタートだけど

発病から約3カ月が過ぎようとしているが頸椎ヘルニアが完治しない。 相変わらず右手人差し指と中指の痺れが取れません。 4月1日に今後の治療方法について先生に聞いてみたが先生の回答は、  「椎間板ヘルニアに起因する手足のしびれは完治が難しく、手術をしても残る場合がある」  「大きな病院(共立や労災病院など)でも保存的療法は最低4…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ゆるゆるとリハビリを

1月9日に再発した頸椎ヘルニア。 首、背中、右腕の痛みは約1か月でほぼ無くなってきたが、首の調子はイマイチの状態。 首を後ろに反らすと鈍痛が走る。 それに加えて、右手人差し指と中指の痺れと痛みが取れない。 発症から2か月半が経過しこのまま痺れは残ってしまうのかと不安な日々が続いている。 少しづつでは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寂しい時には・・・

今年の3月末に定年退職してから沈んだ気持ちが続いている。 再就職ができて、二人目の孫の誕生など幸せなことが続いているのだが、自分自身の気持ちが今一つ晴れない。 何故なのか良くわからないが、これから自分はどうして生きていけばいいのか?漠然と釈然としないことが根っこにあるような気がする。 仕事のこと、音楽活動のこと、妻との…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都二人旅(その3)

驚くほどの回復力で最終日、四日目の朝を迎えたアントニオでした。 この日は建仁寺~八年坂~法観寺~三年坂~清水寺~京都駅~東京駅~いわき駅~草野駅~自宅というスケジュールでした。 朝ご飯をお腹一杯食べて、足取りも軽くホテルを出発。 予定通りのコースをたどり清水寺。 清水寺の紅葉はちょうど見ごろというところで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都二人旅(その2)

二日目の就寝前に飲んだ鎮痛剤の影響か、明け方近くに猛烈な胃痛と吐き気に襲われました。 妻は、「飲み過ぎなんだよ」と冷たい視線。 いやいや違うんだ! 今回の体調不良は様々な要因で弱っていた胃が鎮痛剤にやられてしまった結果です。 私はそんなに飲んでません。(ハイボール3杯とポケットウイスキー少々) 今回のアントニオ・トラベ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喜多方遠征は撃沈・・・

7月に続き、喜多方のイベントに参加してきた。 喜多方「音のある街コンサート2018」 今回は完全リタイア後の老後に楽しみたい「音楽イベント参加&車中泊旅行」のシミュレーションの意味合いもあり会津若松市に一泊しての遠征でした。 前泊の一日目は、音のある街コンサートの様子を少し見て、早めに会津若松市へ。 早めのチェックインから近…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

訃報に思う

西城秀樹さんがお亡くなりになったと、63歳の若さで・・・ 合掌 最近、自分が若いころに憧れていたスターが次々とお亡くなりなっていて、そのたびに悲しんだり落ち込んだりしていましたが、SNSなどでは発信してこなかった。 何故って、自分の悪いところで、何に対しても広く浅くの傾向が強く、自分ごときの思いを発信することがおこがましい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歯の治療でダークな週末

今日は、先々週の左奥歯の抜歯に続き、右奥歯のブリッジ治療。 今年の1月頃、超硬いステーキを食べた時、7,8年前に治療した右奥歯のブリッジからグキッ!と鈍い音がして、それ以来、食事や水を飲む際にしみて痛みを感じるようになっていました。 しかし、仕事の忙しさにかまけ治療に行かなかったのですが、左奥歯に加え右奥歯でも噛めない状態に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

緊張と緩和

4年ぶりの大雪とか・・・ 4年前も競輪場勤務で一日中雪かきをしていました。 そして一昨年競輪場に戻ってきて、またバンクの雪かきとは・・・ 嵐を呼ぶ男、アントニオです。 しかし、今回の降雪量は4年前の3分の1程度かな。 午前中で雪かき終了となりました。 昨夜は4年前の再現かと緊張して寝れませんでしたがラッキーでした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

切り替えなければ・・・

私にとって役所生活の総仕上げとも言える一大イベントであった「オールスター競輪」。 批判を恐れず、自分が正しいと思うことを提案し、賑やかで楽しいイベントで盛り上げた5日間。 お客様の喜ぶ顔を見るたび、歓声を聴くたびにやってきたことは間違いなかったと思っていた。 売上も来場者数も目標を上回る結果が残せると確信した矢先、事故が起こっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またしても寝込んでしまいました(´;ω;`)

次回は必ず音楽ネタでと宣言したのに・・・ 病気ネタになってしまいました。 今年度に入って県外出張は控えめに組んでいたのですが、5月末から怒涛の3連続本場開催、そして開催の合間に郡山市、福島市に出張、更に、岸和田出張&オールスター関連会議への出席など、6月はかなりきついスケジュールをこなしてきました。 その疲れが出たのか、木曜日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

終の棲家(その4)

もういい加減に終わりにしようと思います。 こちらは、息子宅の東側、コンクリート塀に180枚のワンバイフォー材を張り付けた大作です。 こちらも秋頃にはラチスフェンスと同じ色に塗装をしようかと思ってます。 そして隠居宅から庭全体を見るとこんな感じです。 そして最後に業者さんにお願いして作成中のスロープ お義母さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

終の棲家(その3)

シンボルツリーエリアから息子宅へのアプローチ。 息子のリクエストでこのレンガにしました。 そして、シンボルツリーエリアから私の自宅(隠居宅)へのアプローチ。 ここまでの作業で疲れ果て、スクエア(260mm×260mm)、しかも厚みの少ない(40mm)レンガで施工。 結果的にはすっきりした感がありますが・・・ そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

終の棲家(その2)

約1年間(苦しかった(笑))にわたる私のDIYの成果をご覧ください。 まずは、門柱&ウッドフェンス!!! こちらの門柱の表札は義母の木村です。 こちらの表札はSUGIOKAです。 門柱へのレンガ張りは想像以上にキツかった。 やはり年齢による体力の低下でしょうか? 張ったレンガはちょっとこだわってネットで購…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

終の棲家(その1)

母の葬儀、初七日も無事終わり、少しずつ気持ちの整理もついてきました。 葬儀の際にお世話になった方々に改めて御礼を申し上げます。 ほんとうにありがとうございました。 11年前の父に続き、今回、母が他界し両親が亡くなり、改めて自分がこの世に生を受け両親の愛情のもとで成長してきた、生きてこれたということを再認識しました。 もう60…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

新たな気持ちで

4月1日、新年度を迎え、いよいよ定年退職まで一年となりました。 昨年度は職場内のトラブルに心が折れそうな日々が続きましたが、人事異動があり今日から心機一転。 今年度はビッグイベントもあり仕事も大変ですが、風通しの良い職場、心の平穏が一番。 みんなと力を合わせて頑張っていきたいと思います。 頑張れアントニオ! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっとアプローチ完了

年が明けてから約2カ月が経過したのに2度目の更新って・・・ それほど音楽ネタがありません。 あっ!昨日は芸能倶楽部のお仕事で小川町の根本構造改善センターで昭和歌謡を歌ってきました。 が、写真はなし。 で、今回の更新は、昨年6月から取り組んでいた外構工事で一番の難工事であるアプローチが完了したこと。 やっと完了し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長い旅(外構工事)の途上で

6月頃から取り組んでいる外構工事。 駐車場からの階段、門柱、ウッドフェンス、コンクリート壁の化粧板張りと進めてきて、11月初旬には一番の大物であるシンボルツリー花壇を完成させました。 花壇は初めての円形の構造部でかなり念入りに計画をたてて臨んだのですが、結果は・・・ 完成イメージの50%程度の出来となってしまいまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この沈んだ気持ちは・・・

ここ最近、気持ちが沈みっぱなしで・・・ なぜなのか?  仕事は特に問題なく進んでいるが、 ・所員のメンタルヘルスは大丈夫か? ・今の職務を十分にこなせているのか? 家庭は義母、長男夫婦、孫と平穏に暮らしているが、 ・義母の体調は大丈夫か? ・お嫁さんは私たちに気兼ねしていないか? ・次男は元気に暮らしているか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

完成と崩壊

6月から私の最優先課題となっている自宅の外構工事。 植栽、駐車場からの階段、門柱、ウッドフェンスと作業を進め、今回はブロック塀への板張りが完了しました。 約18mの板張り、結構、大変でした。 特にコンクリートプラグを入れるスペースづくり(振動ドリルでの掘削)に苦労しました。 工事延長が長い分、後半は慣れてきてだいぶ楽にな…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

一段落かな(プライベート編)

仕事の合間を見つけて取り組んでいた外構工事。 自宅前の植栽、駐車場からの階段、そして門柱と孤独な作業が続いていましたが、ウッドフェンスが本日完成し一段落かな? 前の自宅の門柱に付けていたプレートを新しい門柱に付けました。 引っ越し後も妻の実家ということで何か胸に引っ掛かるところがあったのですが、このプレート…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more